トライアル

もう二度と来るものか(涙と笑)

今年で3回目の参加。
「サンデーファミリートライアルSpecial in 平谷」
最初は仲間に誘われて、マシンも貸してもらっての参加。
あまりにも辛くて「もう二度と行くものか!」

二回目は自分のマシンで参加。
「二度と行くものか!」と昨年心に誓ったのに…何故か参加してしまった。
成績は「準優勝」。しかし成績とは裏腹に「二度と行くものか!」

そして今年も参加。
今回は会社のスタッフ(女性)を誘った手前…で、参加。
女性にはかなり厳しいコース設定だが、心の中で必ず「完走」を誓う。
でも走りながら「もう二度と来るものか!」と思ってしまった。
そして…たった2分のタイムオーバーで「失格」
それが…その女性は足を引っ張ったわけではなく、コース途中の「ガス欠」とかなり
の体力不足のせいで。
「ガス欠」は言い訳で、敗因は「体力不足」

僕はライディングに気合が入るところでは「呼吸」をしていないことに気が付いた。
トライアルの大会では1分間ほどもコース設定なので「呼吸」が止まっていても、回
復はできる。
しかしこのコース(60キロ)は僕にとってずっと「気合」なのだ。
「もう二度と来るものか!」と思うのは、つまり競技(移動中)なのだ。

大会が終わった時点で来年を見据えている自分がいる。
マシン対策、身体対策はもう始まっているのだ。

来年は「二度と行くものか!」って思いたくないなぁ。

20170724-121158.jpg

関連記事

  1. トライアル

    ゲートマーカー

    ぱわあくらふとが毎年開催している「ペガサスカップトライアル」で使用して…

  2. トライアル

    「手ぶらでトライアル」収録を終えて。

    朝7時にバイアルスパーク生駒に集合。この日はバイク関連のテレビ局の収…

  3. トライアル

    お父さんの為のアイテム

    お店に展示してあった電動トライアルマシン。そのマシンに2歳の女の子が跨…

  4. トライアル

    きこり

    1ヶ月前に脱臼した肩はまだ調子が悪いので、本日BIALS PARK 生…

  5. トライアル

    「手ぶらでトライアル」1年経ちました。

    「手ぶらでトライアル」を始めて1年。この企画を始めてから1年が経った…

  6. トライアル

    第32回 ペガサスカップトライアル大会

    よかった!ペガサスカップトライアル大会 秋空の良いお天気だった。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    ’17-’18 越年 北海道ツーリング(7報)
  2. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その13.最終回)
  3. トライアル

    お父さんの為のアイテム
  4. Rikizohメカニックダイアリー

    何のエンジン?
  5. 温故知新

    アルミタンク
PAGE TOP