たまちゃんの「早く神様になりたい」

日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その10)

28日、3人が集合。マシン再チェック。荷物のパッキングを済ませ、もう1人を迎えに京都へ。途中、マシンが車の中でスタンドが外れ半分転倒。
夕食のときに再度積み直し。

そして合流。湖西線を走り敦賀港へ。
少し早目の到着した。乗船手続きを済ませ乗船待ち。午後11時に乗船開始。
出航したのは翌日1時。約20時間の船旅が始まった。

日頃の疲れがたまっていたのか、かなりの船酔の人たちが出たのにも関わらず、ずっと寝た。昼食、夕食毎に目を覚ましたが、それ以外は寝た。

予定より1時間くらい遅くに苫小牧東港に到着した。その地を見た時はまるで異次元の世界だった。こんな路面状況で走れるのか。かなり不安。

地元の人たちは高速道路も考えられなくらいビュンビュンと飛ばしている。
僕たちは恐る恐るのスピードで約束の地に辿り着いた。心配していた第1関門を突破。

車からバイクを降ろし、耐寒装具の準備。夜空の、それも銀世界の中で着替える。少しパニックになったけれど、中途半端な耐寒装具でバイクに跨りホテルへと出発。

スパイクタイヤはグイグイとグリップして前へと進んでくれるが、車線変更をした時は恐ろしいくらい滑る。
ここでまず1人、転倒者が出た。身体は大丈夫だったけれど、マシンは少し損傷してしまった。明日にでも直そう。

言葉では言い表せないくらいの路面。
そんな道路、真っ暗闇の中を走った。
そしてホテルに到着。ほっ。

明日は今回の中で1番の気合い走りをしなくてはならないルートである。距離もすごい。そして海風とも戦わなければ。今は夜中の2時。さあ寝よう。

20161230-020009.jpg

関連記事

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その3)

    僕のマシン!宗谷岬に行くためのマシンは「CROSS CUB110」…

  2. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その2)

    (その1)で書いたように…行くんです、宗谷岬へ。このことを身近な人…

  3. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その6)

    気候こそ北海道とは全然違うけれど、マシン、極寒仕様の装備、ウェア、そし…

  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その5)

    明日はいよいよテスト走行。今回のメンバー4名全員揃う。今回で2回目の…

  5. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    天空のサーキット

    ホンダレーシングサービスの活動として「近畿スポーツランド」に行った。…

  6. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    名選手、名監督になる!

    「名選手、名監督にならず」のようなことわざがある。現役時代に活躍、名声…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その4)
  2. Rikizohメカニックダイアリー

    毛羽立ったパルサーコイル
  3. トライアル

    アシスタント
  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その7)
  5. トライアル

    玖珠トライアルオープニングフェスタ
PAGE TOP