たまちゃんの「早く神様になりたい」

日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その6)

気候こそ北海道とは全然違うけれど、マシン、極寒仕様の装備、ウェア、そして1日200㎞走るので、その距離感などをチェックするために走って来た。

タイヤはスパイクタイヤを用意はしているけれど、さすがに今回は装着は無理。ソレルブーツ(耐寒ブーツ)でチェンジ操作も改造したチェンジペダルでテスト。慣れないけれど、シフトダウンはつま先で、シフトアップはかかとで、と意識すればできた。

予備ガソリンタンクも試用してみたけれど問題なし。リヤキャリアはノーマルをベースに拡大した改造。大型バッグも積めた。ただ後輪に加重がかかり過ぎると発進した時にウイリー気味になる。ここのところクラッチそうさで対処しなければならないかな。

ハンドガードを装着して、その上から防寒用ハンドルカバーを付けたのだが、ハンドガードでハンドルカバー内の容積を取りすぎて、手、手首が奥まで入らない。これは現地では結構辛いと思うのでハンドガードをはずすことを決めた。

ヘルメット周りの問題。ピンロックシートを付けだが、結論は「曇る」。
これをなんとかしなければ。同胞からの情報ではシールドを開けてゴーグルをするそうだ。視界は守られそうだが、顔が寒そう。耐えられるのか。
自分的にはシールドをしっかり閉めて顔全体を防寒したい。

その他は問題はなかった。あとはその時を待つだけだ。

20161216-104403.jpg

20161216-104416.jpg

20161216-104429.jpg

関連記事

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その11)

    朝早くに出発を予定していたが、ブラビッシモの池上くんが「早朝は危険すぎ…

  2. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    ’17-’18 越年 北海道ツーリング(3報)

    行くことが決まった。日程が決まった。マシンが決まった。メン…

  3. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その8)

    いよいよ明後日出発。敦賀港から苫小牧東港へ。到着は29日の夜。千歳方…

  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その10)

    28日、3人が集合。マシン再チェック。荷物のパッキングを済ませ、もう1…

  5. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    ’17-’18 越年 北海道ツーリング(1報)

    「日本最北端 年末年始 極寒ツーリング」の題名で書いたブログ。この…

  6. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    ’17-’18 越年 北海道ツーリング(4報)

    いよいよ出発までに1ヶ月を切りました。昨年よりは準備することが少なくな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. トライアル

    先走り(盗走)
  2. トライアル

    ゲートマーカー
  3. トライアル

    「手ぶらでトライアル」1年経ちました。
  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    モトチャンプ杯 ミニバイク選手権
  5. Rikizohメカニックダイアリー

    ある意味トライアルよりシビア
PAGE TOP