たまちゃんの「早く神様になりたい」

名選手、名監督になる!

「名選手、名監督にならず」のようなことわざがある。現役時代に活躍、名声を得た選手は指導者としては不発が多い、という意味だと思う。
ただ多いだけで、いなかったわけではないのだ。「いなかったわけではない」その一人が黒山一郎さんだと思う。2時間近くお話しをさせてもらった。
「指導者とは何ぞや!」ということを彼のユーモアを交えて教えていただいた。「なるほど」「たしかに」の連続だった。

娘も以前に女子世界世界選手権、女子デナシオンに行かせてもらって「世界との差」を見せつけられた。本人自身が今後選手として世界に立ち向かうにはいささか歳を喰いすぎていることは承知で、今後の世界に通じる選手を育てたいと言っているようだ。僕も手伝ってみたい。

未だに世界でもトップレベルの男子選手。そして少し残念なのが、黒山さんが育てた選手以上の若手選手がまだ出現しない現実。この現実は名監督の証拠にもなる。

この2時間は僕の知識として今後に役立てたい。その興奮をずっと冷めぬようにしなければ。

関連記事

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その9)

    いよいよ明日出発だ。お昼頃に4人のうち3人が集まって、マシンの確認、…

  2. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    ’17-’18 越年 北海道ツーリング(7報)

    マシン完成!新ちゃんに色々とセッティングも兼ねて『北の大地仕様』が完成…

  3. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    バイク一途

    バイク一途ありきたりの言葉だけれど、60年近く生きてきて「そのまま…

  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その11)

    朝早くに出発を予定していたが、ブラビッシモの池上くんが「早朝は危険すぎ…

  5. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その7)

    このツーリングが決まった時にはすでに用意してあった「スパイクタイヤ」…

  6. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その10)

    28日、3人が集合。マシン再チェック。荷物のパッキングを済ませ、もう1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    モトチャンプ杯 ミニバイク選手権
  2. Rikizohメカニックダイアリー

    ある意味トライアルよりシビア
  3. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その13.最終回)
  4. 温故知新

    温故知新
  5. トライアル

    アシスタント
PAGE TOP