トライアル

「手ぶらでトライアル」1年経ちました。

「手ぶらでトライアル」を始めて1年。
この企画を始めてから1年が経った。
先日参加していただいた方を含めて50名は超えた。

みんな色んな思い、期待を抱いて参加してもらったと思う。そしてなんと今は完全に「マンツーマン」のスクールと化してしまった。

2年前の「大阪モーターサイクルショー」のブースでトライアルマシンの展示。来場者は僕に興味深く質問してこられる。
「なぜシートがないの?」「このバイクどこで走っているの?」「どこに展示してあるの?」「試乗はできるの?」などなど…トライアルマシンの存在すら皆無に等しい。

モーターショーの特設会場で僕たちのヒーロー、ガッチ(小川友幸選手)健ちゃん(黒山健一選手)がトライアルデモを一生懸命やっている。みんな喜んでいる。みんなはトライアルマシンを使ったトライアルテクニックを観て楽しんでいるのか?

おそらくそうではない。一部分を除く多くの観客は「サーカス」を観ているのだ。
悲しい現実ではあるが、これも事実。証拠にデモが終わったあとに観客者はトライアルブースに大挙押し寄せると想像して待ち構えていたのに…来ない。閑散としたトライアルブース。そして興味があるのかないのわからない人が先ほどの質問を浴びせてくる。

まぁそんなこんなで僕のない知恵を絞って考えたのが「手ぶらでトライアル」。マシンもウェアーも装具も貸してあげるから乗ってみて!。
そういことで始まった「手ぶらでトライアル」。でも違った…。何が。
トライアルを知らない人、興味がある人が参加してもらえるとばかり思っていたのだが。

集まってきた人たちはトライアルテクニックを教えてほしい!
初めに書いたように「スクール」になってしまった(笑)でもそれはそれでいい。この先、どんな形でも「トライアル」に関わってもられるのであれば。

娘も人手が足りないときは手伝ってくれるし、体力が続く限りプチトライアルファンを育てていこうと思う。

関連記事

  1. トライアル

    2016 MFJ トライアル グランドチャンピオン大会

    昨日、無事に終わった。何が?MFJ トライアル グランドチャンピオ…

  2. トライアル

    お父さんの為のアイテム

    お店に展示してあった電動トライアルマシン。そのマシンに2歳の女の子が跨…

  3. トライアル

    もう二度と来るものか!

    今年で3回目の参加。「サンデーファミリートライアルSpecial i…

  4. トライアル

    きこり

    1ヶ月前に脱臼した肩はまだ調子が悪いので、本日BIALS PARK 生…

  5. トライアル

    ゲートマーカー

    ぱわあくらふとが毎年開催している「ペガサスカップトライアル」で使用して…

  6. トライアル

    BIALS PARK 生駒

    BIALS PARK 生駒(バイアルス イコマ) 僕のいい加減な記…

コメント

    • Que-me rico
    • 2016年 10月 29日

    先日は妻ともどもお世話になりました。
    私たちが節目だったとは光栄です。

    同じ日に練習してらっしゃった皆さんも親切で、ご近所だったら通い詰めてたかもしれません。
    遠方故なかなか頻繁に伺うことは難しいかと思いますが、また機会を作って訪れたいと思っております。
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その2)
  2. トライアル

    ゲートマーカー
  3. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その1)
  4. たまちゃんの「早く神様になりたい」

    日本最北端 年末年始 極寒ツーリング(その6)
  5. トライアル

    「手ぶらでトライアル」収録を終えて。
PAGE TOP